ロッカーの扉を開けるとミドル脂臭がする事がある

普段から、ジムに行きますが、まれに出会うのがハズレロッカーです。
窓口でロッカーのカギをもらってロッカーの扉を開けるとミドル脂臭がする事がある。
運動する前に気持ちが萎えるときがある。
年配の方がほとんどのジムであるため仕方がない気もするが、「スタッフさん、クリーニングの際にちょっと消臭スプレーでも吹き付けてくれないかな」、なんて思う。

あなたはにおわないの?と言われないようにいつも気にかけている。
自分も確かに汗臭いにおいを気にしているが、発生しているのはうなじ辺りじゃないかと思う。
使っているピローを調べればよく分かる。

入浴した時は耳の後ろから首周りはしっかりと洗うようにしている。
今の乾燥して寒い時期はそんなに気にならないがこれから暑くなってくると注意しないと。
レジスタンストレーニングをするので、スタッフさんに補助をお願いする事があるのでその人に嫌がられないようにトレーニング前にシャワーで流す事にしている。

これもマナーではないでしょうか。
どこにいても落ち着かない時代だよね。

更年期障害なのかそれともまた歳を重ねたせいでしょうか、汗の出方がまさに中年の男性のようになってきました。
額からダラダラダラ…、首からタラ~ッ。
リウマチを患っているので、会社に行く前に痛み止めの薬を飲んでいて、そのせいかもしれないです。

鎮痛剤の効いた後は多少汗をかくのですけど、そうじゃなくても作業をするお仕事なので体が熱くなり、いっぱい汗をかくみたいなのです。
そろそろ寒くなる時期ですけど、頭を洗うと、髪が乾いた汗で傷みきしんでいるのです。

なるべく薄着にしてスポーツ用のシャツなどの吸汗速乾性の高い素材の物にして、上に羽織る物で体温を調節するようにしていますが、間に合いません。
寝る時も同じで、掛け布団を使うとだんだん暑くなってきて、汗まみれになり目が覚める時も増えてきたのです。

その原因を知らない時はどうしていいか分かりませんでしたが、就寝時は寒かったとしてもがんばってかける布団の枚数を減らすなどしてなんとか寝れています。
リウマチなくらいなので、冷え性なはずですが、発汗量がすごい事が、今の悩みです。

昔からよく汗をかくわたしです。
夏場は当然、年間を通して汗をかいています。
私の中で1番、汗をかきたくない季節は冬になります。

夏場の汗も嫌いなんですが、冬にかく汗も嫌なんです。
夏は酷暑なので、道行く人は日傘やハンカチを手にしています。
ですが、冬場は寒いのが当たり前な為ハンカチを持ったまま歩いてる人はほとんどいません。

また夏場よりも冬は服をたくさん着ます。
夏の季節だったら薄着で電車の中にいても店舗に入っても冷房がついていますが冬の場合空調はされていないのです。
特にラッシュ時の電車は辛いです。
上着を着て乗車するとそれから徐々に汗をかくのです。

おでこから発汗し、その汗が鎖骨にいきと流れていくのです。
汗をタオルハンカチで拭いますがその汗が背中をたどり、ワキやお尻まで行くのです。
会社について、コートを脱いだらワキの下と背中が汗で湿っていて、これがなかなか乾いてくれない。

特に黒を着る機会が多いわたしとしては汗じみが目立つのは困ります。
黒だったら心配ないのでは?と思われがちですが、黒い服が汗を吸うと案外汗じみが目立ってしまうのです。

毎日、電車を使って通勤をしていますが、夏になると猛烈なニオイの人がいるのです。
多くは、男性なので男性特有の体臭じゃないかと思います。

汗臭さに何か脂のようなニオイを混ぜたような、例えようのないにおい。
半乾きの洗濯物のニオイのような感じです。
電車でそんな臭いの人がいた場合、凄く嫌な気持ちになってしまうのです。
前を歩いている男性からニオイがすることもあるので、かなり辛いです。

多分、その人は気が付いていないのだと思います。
自分にニオイがあるという事に気づいていないので、気にもならないんじゃないかな。
これが冬になると何とも思わなくなるため、暑い時期限定なのだと思っています。

汗臭い臭いって食べるものによっても違ってきますし、お酒とかタバコによっても異なってくるそうなので、できるんだったら周りにいる人が注意してくれたらいいなと思ったのです。
親族だったら気付くはずなので、身内での注意が必要だと思います。